メンテナンス

L375S タント ステアリングラックエンドブーツ交換

L375S タント ステアリングラックエンドブーツ交換

外側の所がパックリ割れてました

トー調整のロックを緩めてラックエンドを回転させて

ラックエンドとタイロットエンドを分離させます

この時何回回転して外れたかを数えておきます

ブーツを抜き汚れを拭き取ります

大野ゴム工業 ステアリングラックブーツ

ダイハツ タント  L375S用 ステアリングラックブーツ

RP-210

45535-B2010

グリスを塗って装着

 

外した時回転させた回数分を回して近い状態の位置で固定し

試運転してハンドルの傾きがくなるまで調整して調整

工場にサイドスリップテスターがないので自分の車ですのでいいんですが

作業自体は難しくありませんが自分で作業される方は、

サイドスリップテスターでのトー調整をお勧めします。

お問い合わせ

人気記事

1

ホンダ アクティトラック HA3  外側のみ 色替え全塗装 エコノミーコース 茨城県坂東市よりお越しのお客様 施工前 白い古い軽トラって感じです  それもそのはず30年位い前の車ですからね &nbsp ...

2

  DA-63T  キャリィトラック 人気の軽トラックカスタマイズ 社外FRPバンパーに取り替え 下処理ははぶいてパーツ塗装 つや消しブラックから塗装 スキットバンパー 鳥居 あお ...

3

 マスキングを剥がして外で観察 最後の塗装はチッピング あおりは重いので外面をしっかり乾燥させないと台の跡が残るので 強制乾燥後何日か放置しておきます パーツを付けて完成 お客様からサンプル ...

-メンテナンス

© 2021 BodyShopKaito Powered by AFFINGER5