エアロ塗装・取り付け

エアロパーツ サフェーサー塗装まで 茨城県稲敷市 BodyShopKaito

FRPエアロパーツのサフェーサー塗装まで

エアロの状態をチェックし仮合わせ
仮合わせ後、ダブルアクションサンダーで、ゲルコート肌の
デコボコ・穴を削り、巣穴をパテで埋めます。

マーカー等がきちんとはまる様にFRPを削ったり、
足りない部分はFRPを貼り付けます。
ワックス・油分の脱脂後サフェーサーの塗装に入ります。
この作業例が、通常のエアロ塗装の流れです。
この作業くらいでしたら、通常料金内ですが、
修正が大きくなると、追加料金が掛かります。
激安エアロ塗装をしている所は、巣穴修正なし、
サフェーサー塗装なしの作業です。
とりあえず塗ってあればいいって感じです。
お問い合わせ  http://www.kai-to.com/qa/
平日9時~18
日曜日10時~16時迄営業
定休日 毎週水曜日
事前連絡頂ければ、休日・時間外対応致します。
臨時休業させて頂く場合は、ブログ等でお知らせします。
茨城県稲敷市本新53     BodyShopKaito
お問い合わせ

人気記事

1

ホンダ アクティトラック HA3  外側のみ 色替え全塗装 エコノミーコース 茨城県坂東市よりお越しのお客様 施工前 白い古い軽トラって感じです  それもそのはず30年位い前の車ですからね &nbsp ...

2

  DA-63T  キャリィトラック 人気の軽トラックカスタマイズ 社外FRPバンパーに取り替え 下処理ははぶいてパーツ塗装 つや消しブラックから塗装 スキットバンパー 鳥居 あお ...

3

 マスキングを剥がして外で観察 最後の塗装はチッピング あおりは重いので外面をしっかり乾燥させないと台の跡が残るので 強制乾燥後何日か放置しておきます パーツを付けて完成 お客様からサンプル ...

-エアロ塗装・取り付け

© 2021 BodyShopKaito Powered by AFFINGER5