ペイント

エンジンカバー塗装             茨城県稲敷市 BodyShopKaito

エンジンカバー塗装

                シルバーと艶消し黒(素地で表面凸凹)
      足付け(塗装の密着をよくするためペーパーで削る)後、サフェーサーの塗装。
      素地部が凸凹なので、厚めに塗ります。
シルバー色部をソリッドレッド(単色)塗装、素地部をソリッドブラック(単色)
まずはレッドからですが、素地部の凸凹を消すため、全体的に厚めに塗装。
レッド部をマスキングし、2色目のブラックを塗装する為の、足付け。
素地部の凸凹が綺麗に消えるように、念入りにペーパー掛けをします。
    そして完成したのがこちら↓
レッドの塗装は苦労しました。
隠ぺいが悪い上に入り組んでいる所が多い為、なかなか染まってくれません。
面積は小さいが、地味に大変でした。
茨城県稲敷市     BodyShopKaito
お問い合わせ

おすすめ記事

1

12月に入り茨城県南部でも寒くなって来ました。 茨城南部で自動車最低限の冬の備え・準備しておく事   1つ目はバッテリーのチェック バッテリーの寿命耐用年数は平均で3年程度と言われています。 ...

2

軽トラック 色替え全塗装 施工例   1台目はホンダ アクティトラック オリジナルベージュ系?イエロー系?に色替え全塗装 鉄ホイールマッドブラック塗装 この記事はこちらでご覧頂けます &nb ...

3

スバル レヴォーグ ROWENフロントスポイラー割れ修理塗装 お客様自身で修理したスポイラーですが、 月日が経つにつれて塗装面が浮いて来てしまい今回ご依頼頂きました 悪い部分を剥がしてFRPで成形中 ...

-ペイント