エアロパーツ加工

30セルシオ オールペン(全塗装)

30セルシオのオールペン(全塗装)の続き

ドア・トランクの塗装

皆藤塾

ドア・トランク塗装後、塗膜を乾燥させている所です。

乾燥機はプロモを使用しています。

プロモは2段階で乾燥させます。

1段階目 プレヒートは中波で塗装の溶剤を抜きます。

塗装後すぐに強い熱をかけると塗膜が沸いてしまいます。

2段階目 メインヒートは短波で塗膜の内側から乾燥させます。

内側から乾燥させることで、中膿みを防ぎます。

エアロ加工(マフラー出口)

皆藤塾

苦労した甲斐もありようやく綺麗におさまりました。

形・クリアランス・バランス、goodです。

いやぁ~左右対称の加工は難しかった

これで一安心

千葉県香取市周辺でのオールペン(全塗装)・エアロ加工の事なら

ボディーショップ皆藤にお任せ下さい。

www.kai-to.com/all/

www.kai-to.com/one/

お問い合わせ

人気記事

1

ホンダ アクティトラック HA3  外側のみ 色替え全塗装 エコノミーコース 茨城県坂東市よりお越しのお客様 施工前 白い古い軽トラって感じです  それもそのはず30年位い前の車ですからね &nbsp ...

2

  DA-63T  キャリィトラック 人気の軽トラックカスタマイズ 社外FRPバンパーに取り替え 下処理ははぶいてパーツ塗装 つや消しブラックから塗装 スキットバンパー 鳥居 あお ...

3

 マスキングを剥がして外で観察 最後の塗装はチッピング あおりは重いので外面をしっかり乾燥させないと台の跡が残るので 強制乾燥後何日か放置しておきます パーツを付けて完成 お客様からサンプル ...

-エアロパーツ加工

© 2021 BodyShopKaito Powered by AFFINGER5